「ぐんま・とちぎツアー」のご案内

NPO北の民家の会では、「ぐんま・とちぎツアー」を予定しています。

歴史的建造物は、建物ごとに工夫や苦労があり、現在に存在していると思います。

このツアーでは、そういうことを感じたり、考えたりしながら、建物を考えています。

せっかくですから、各地の美味しいものも堪能したいと思います。

参加希望を希望される方は、問い合わせ先まで、ご連絡ください。

ツアーの概要(主な見学先)

正田醤油本社屋(登録文化財)群馬県館林  ※醸造蔵を社屋に再生した建物

足利学校(国指定史跡)栃木県足利

桐生市新町(重要伝統的建造物群保存地区)群馬県桐生

日光東照宮(国宝・重要文化財)栃木県日光

交通手段  茨城空港及びレンタカーを利用します。

費用:  3~5万円(飛行機代と宿泊代)その他、食事代、レンタカー代等、別途

申し込み締め切り 平成30年2月初め

問い合わせ先 北の民家の会 担当:正田

携帯080-5082-8403

e-mail  trshoda@jcom.home.ne.jp

スクリーンショット 2018-01-11 9.09.45

正田醤油本社屋(登録文化財)のアトリウム

 

「ぐんま・とちぎツアー」予定旅程表(案)

3/28(水) 

新千歳空港 集合8:15

新千歳空港発9:00、茨城空港着10:30(スカイマークエアラインズ)

レンタカーにて、群馬県館林へ移動(1.5時間)

館林着、12:30

昼食(館林のうどんまたは 本社内のホールでお弁当)

正田醤油本社屋見学 13:30~15:30

その後、館林市内見学(旧二業見番組合事務所、武家屋敷、田山花袋旧居、旧秋元別邸など)

夕食(館林市内)

館林泊(ビジネスホテル)

3/29(木)

移動、足利へ(車で40分くらい)

足利学校(国指定史跡) 、鑁阿寺(ばんなじ)(本堂は国宝)

移動、桐生へ(車で30分)

昼食(未定)

桐生市内見学

桐生市新町(重要伝統的建造物群保存地区)

※歴史的建造物をリノベーションして使用している事例

その他、時間があれば、彦部家住宅(重文)、桐生明治館(旧群馬県衛生所、重文)など

見学後、日光へ移動

宿泊先にて、夕食。日光泊(旅館)

3/30(金)

宿泊先にて朝食

・日光見学

修理工事中の二社一寺(輪王寺、二荒山神社、東照宮)のうち、都合のよい工事現場の見学  (公益財団法人 日光社寺文化財保存会)

昼食(未定)

中禅寺湖(旧イタリア大使館別荘、A・レーモンド設計)

帰路、茨城空港へ(2時間)

茨城空港発18:40、新千歳空港着20:10(スカイマークエアラインズ)

空港にて解散

※あくまでも予定旅程表です。現地の状況などにより、変更することも考えられます。

 

 

 

月形の森林資源と樺戸博物館見学ツアー

ac384_0001321127_2月形の森林資源と月形樺戸博物館の見学ツアーのご案内

実施日 2017年10月29日(日)

集合時間 午前9時30分〜終了後解散

集合場所 月形町役場前駐車場

・当日現地に集合下さい。

ツアー内容 月形樺戸博物館

月形スギ保護林

アカエゾマツ人工林

資料代 500円(参加費)

申込先・連絡先

NPO法人 北の民家の会事務局

羽深 携帯 090-8708-9893

メール h.habuka@scu.ac.jp

ファクス 011-592-5421

当日参加も構いません。

その他

①月形樺戸博物館(北海道行刑資料館、旧樺戸集治監)

入場料150円(10名以上 100円)

②雨天決行

③昼食は持参か、現地で。

 

「君の椅子」ドキュメント放映のご案内

当NPO法人「北の民家の会」の磯田会長が代表を務める「君の椅子プロジェクト」の活動がテレビで紹介される事になりました。

テレビ局各社で構成する「民間放送教育協会」の製作する「日本のチカラ」という番組で、「君と、君の椅子の12年」が放映されます。

日本各地のテレビ局が、それぞれの時間帯で放送し、結果として全国放送になり、北海道はHBCが担当し、11月5日朝、5時45分~6時15分放送となりました。早朝で恐縮ですが、録画などで視聴いただければ、と思います。

chikara108-1.jpg最初の年に、椅子をもらった子は、もう小学校5年生に。東川町に続き、北海道の4つの自治体も「君の椅子プロジェクト」に加わり、おととしには、北海道から遠く離れた、長野県・売木村も参加。「君の椅子プロジェクト」は少しずつ、広がりを見せています。
2011年には、東日本大震災があった日に生まれた、被災地の104人の子ども達に「君の椅子」が届けられました。chikara108-3.jpeg椅子を受け取った子ども達は、ことし小学校に入学しました。

小さな「君の椅子」には、失われたコミュニティーを再び取り戻したいという、大人達の願いがあります。そんな「君の椅子プロジェクト」の、12年を見つめます。

「北の木の家」OPEN HOUSE

画像

openhouse1105

北海道の木を大工さんが組み上げた竣工後5年の家の見学会をします。無垢の木はそる、われる、うごく、と言いますがどんな感じになるのか。見て聞いて確かめてみませんか?そして、木の家の年を経た味わいや気持ちの良さを感じに来てください。

◆ 日時 11月5日(日)10:00~16:00

10:00 見学タイム 設計者の解説(木組みや自然素材の話)

11:00 薪ストーブのお話 唐牛氏(北海道リンクアップ)

12:00 お昼タイム(軽食あり)

13:00 森と木と製材のお話 斉藤氏(斉藤工業所)、上島氏(木材供給業者)

14:00 見学タイム 設計者の解説

15:00 木の家づくり Q&Aコーナー

◆ 見学場所 札幌市中央区の個人宅(市電「西線11条」徒歩7分)※参加を申し込まれた方に詳細をお知らせします。

◆ 申し込み・問い合わせ先 一級建築士事務所 北の木・設計(正田)

tel/fax   011-303-6069

e-mail   info@kitanokisekkei.com

※「北の木の家」は、道木連が認定する道産材を使用した住宅です。

スクリーンショット 2017-09-28 7.50.02

大工ネットワーク北海道設立総会

現在、様々な要因によって大工職人の現象が非常に深刻な状態となってます。そのため大工同士が様々な情報交換をする企業横断的な大工職人のネットワークを設立し、職場環境の改善を進め大工職人の社会的地位の向上を目指して活動していきたいと考えています。

このネットワークはあくまで大工主体のものです

企業はそれを支える強力なサポーターとして活動します。以上の目的を実現するため「大工ネットワーク北海道」の設立総会と記念講演を開催致します。多くの皆様に参加して頂きますよう宜しくお願いします。

大工ネットワーク北海道設立総会・記念講演の開催について

1 「大工ネットワーク設立総会」

日時:平成29年7月1日(土曜日) 13:00〜14:15

場所:北海道自治労会館

札幌市中央区北6条西7丁目5-3  TEL 011-747-1457

2 「記念講演」

日時:平成29年7月1日(土曜日) 14:15〜16:30

講演:鵤工舎 棟梁 小川 三夫 氏

「不揃いの木を組む」〜人を育てるということ

建築構造家 増田 一真 氏

「大工の元気がでる木造建築の実例」

3  懇親会

日時:平成29年7月1日(土曜日) 17:00〜19:00

場所:JR55ビル8F サントリーズガーデン昊

中央区北5条西5  TEL 011-232-3100

会費:4000円(会費は総会会場で受け付けします)

4 参加申し込み

締め切り:平成29年6月27日(金曜日)17時必着

申し込み先:一般社団法人 北海道ビルダーズ協会 FAX 011-215-1113

主催:一般社団法人 北海道ビルダーズ協会

imgresimgres-1