民家フォーラム2018

来る10月13日(土)、民家フォーラム2018を開催します。

奮ってご参加ください。

基調講演「居場所をとどけて 君の椅子の13年」

磯田憲一氏(当会会長、北海道文化財団理事長など要職多数)

事例報告①「小樽の民家再生の立場から -祝津のニシン漁家住宅の再生-」

駒木定正氏(北海道職業能力開発大学校 特別顧問)

事例報告②「厚真町の民家再生の立場から -越中型民家と越前型民家の移築再生-」

大坪秀幸氏(厚真町産業経済課 参事)

事例報告③「北海道における民家再生の立場から -断熱気密技術とともにー」

武部豊樹氏(当会常任理事、NPO日本民家再生協会理事、北海道ビルダーズ協会代表理事、武部建設株式会社代表取締役)

事例報告④「北海道のヘリマネ講座の概要と多様な歴史的建造物 -北海道におけるヘリテージマネージャーの立場から-」

関川修司氏(北海道建築士会ヘリテージマネージャー特別委員会委員長)

パネルディスカッション

進行:羽深久夫氏(当会理事長、北海道建築審査会会長、札幌市立大学デザイン研究科教授)

 

会場:運河プラザ三番庫(小樽市色内2丁目1-20)

日時:平成30年10月13日(土)13:30~17:30

詳細・お申し込みはこちらをご覧ください(PDF:2MB)