札幌市立大学公開講座「環境の中の建築 林知充の観察と実践」 エストニアにおける建築デザインの可能性2022

林教授はエストニア国建築家資格を有し、教育だけでなく、エストニアで新たな建築活動を展開し、工場跡地の開発、集合住宅の開発など日本とは異なるプロセスで設計を行い、実現させている。田根さんの設計で知られる国立博物館でも地元の建築家として協働している。是非、林教授の建築活動に触れてください。世界遺産のあるタリン市街に数多くの実作があります。

全2回

1回目 2022年9月23日(金・祝)15:00~17:00 オンライン開催

2回目 2022年10月21日(金)15:00~17:00  オンライン+対面

講師 林知充氏(タリン応用科学大学 建築学科教授)

参加ご希望の方は、下記フォームからご連絡ください。