社会人講座「木材工学セミナー」(第5回)開催のご案内 -森林から住宅まで、林業・木材産業・建設業の新たな関わりを考える-

090722今回5回目は「ドイツの木材チェーンの仕組みと現実-日本は何を学ぶべきか」と題しIKEDA-INFO日独コンサルタント代表池田憲昭氏をお迎えしての開催となります。ドイツは日本の人工林とほぼ同等面積の森林をもち、その豊富な資源を計画的・積極的に利用する林業があり、林業を基点にして木材産業が栄え、とりわけ地域経済の重要な基盤となってます。林業から始まる木材産業の連なりである「木材チェーン」をテーマに、林業から木材加工業、低質材の利用、建設業が、どのような仕組みで繋がり、ビジネスをし、どのような対話が行われているのか、具体的事例とデータを用いてわかりやすくご照会していただきます。

■日時 平成21年7月22日(水)17時30分(受付開始)18時~20時まで

■場所 札幌市中央区北4条西3丁目 日本生命札幌ビル5階
札幌市立大学サテライトキャンパス

■内容

1 話題提供
ドイツの木材チェーンの仕組みと現状
ー日本は何を学ぶことができるか
IKEDA-INFO 日独コンサルタント代表 池田 憲昭氏
※キーワード
林業を成立させている基盤
林業側と木材産業側の対話
木材市場のグローバル化に林業はどのように対応したか
ドイツの木材チェーンの構図
製材工場の規模と役割
ドイツの木造建築の今
環境問題と木材チェーン産業

2 パネルディスカッション
司会 北海道大学農学研究院木材工学研究室
准教授 小泉 章夫
林業・製材業 堀川林業株式会社
代表取締役 高篠 和憲
木材加工業 飯田ウッドワークシステム株式会社
代表取締役 飯田 信男
建築設計  山本亜耕建築設計
代表    山本 亜耕
建設業   武部建設株式会社
代表取締役 武部 豊樹

3 交流会
時間 20時30分~22時00分
開場 未定
会費 2,000円

■主催 北海道大学大学院農学研究科木材工学分野
飯田ウッドワークシステム株式会社

■後援 札幌市立大学
日本木材学会北海道支部
NPO法人北の民家の会