厚真町古民家解体現場見学会

厚真町軽舞で現地再生工事中の解体見学会が開かれました。悪天候のなか約50人ほどの参加者があり、極太の梁組や明治期の大工職人の技にふれる一時でした。建て主さんからのご挨拶ではご先祖が残してくれたこの建物を今後も大切に使っていきたいとのお言葉があり、参加者の拍手をもらいました。また、厚真町の学芸員さんよりこの地域の開拓の歴史などお話頂き皆さん寒いなか熱心に聴き入ってました。構造・木材の種類など質疑があった後、最後に施工業者より暖かい「豚汁」のサービスにシタズツミをうち解散しました。あいにくの天候でしたが50人程の参加者でした


houkoku_090221-1
建て主さんのご挨拶
SONY DSC
参加者全員で記念写真
SONY DSC
最後に暖かい豚汁のサービス