第5回定期総会・記念講演

第五回定期総会が6月13日札幌市立大学サテライトキャンパスにて行われました。磯田会長の挨拶のあと羽深理事長より20年度の活動報告と21年度事業計画について説明があり、決算報告・予算案とも了承され、また役員改選に伴い新たに3人の役員が加わる事となりました。記念講演では木下寿之氏による「特別史跡五稜郭跡環境整備事業におけるー箱館奉行所復元の意義と精度ー」と題してお話を頂きました。文久2年の絵図・文献と1枚の写真から建物の復元精度を上げるための設計にまつわる苦労話など大変興味深く皆さん聴き入ってました。尚木下氏を交えた懇親会の席上で10月に当会の為に特別現場見学会を開催させて頂く事を了承していただきました。会員の皆様には追ってご案内いたします。
新役員のご紹介

常任理事 新井 昇 (共進工業株式会社常務取締役)

常任理事 東海林 貞雄 (クラレインテリア株式会社三笠工場長)

常任理事 中渡 憲彦 (北海道職業能力大学校 准教授)

houkoku_090613-1
磯田会長の挨拶
houkoku_090613-2
5周年記念として総会参加者に配られた記念ラベル(箱館奉行所をモチーフにした)付日本酒「北の錦」
houkoku_090613-3
総会後の懇親会・10月にはみんなで箱館奉行所へ行こう。乾杯