「木を学ぼう」&「炭鉱遺産を見てみよう」

美唄市光珠内の道立林業試験場の見学と南美唄仲町及び山の手界隈の散策と三井炭鉱所長宅(1930年頃築)の見学会を秋晴れのもと18名の参加で無事に終了しました。真山場長より道の各研究機関がこの4月より北海道立総合研究機構として新たなスタートを切る事となった経緯など説明があり、その後佐藤所長に緑化樹見本園を案内して頂き、皆さん興味深く聞き入っていました。樹木の好きな方は2度・3度と訪れたくなる事請け合いです。

houkoku_101002-2 緑化樹見本園の見学

houkoku_101002-1所長宅前にて記念撮影