月形の森林資源と樺戸博物館見学ツアー

ac384_0001321127_2月形の森林資源と月形樺戸博物館の見学ツアーのご案内

実施日 2017年10月29日(日)

集合時間 午前9時30分〜終了後解散

集合場所 月形町役場前駐車場

・当日現地に集合下さい。

ツアー内容 月形樺戸博物館

月形スギ保護林

アカエゾマツ人工林

資料代 500円(参加費)

申込先・連絡先

NPO法人 北の民家の会事務局

羽深 携帯 090-8708-9893

メール h.habuka@scu.ac.jp

ファクス 011-592-5421

当日参加も構いません。

その他

①月形樺戸博物館(北海道行刑資料館、旧樺戸集治監)

入場料150円(10名以上 100円)

②雨天決行

③昼食は持参か、現地で。

 

「君の椅子」ドキュメント放映のご案内

当NPO法人「北の民家の会」の磯田会長が代表を務める「君の椅子プロジェクト」の活動がテレビで紹介される事になりました。

テレビ局各社で構成する「民間放送教育協会」の製作する「日本のチカラ」という番組で、「君と、君の椅子の12年」が放映されます。

日本各地のテレビ局が、それぞれの時間帯で放送し、結果として全国放送になり、北海道はHBCが担当し、11月5日朝、5時45分~6時15分放送となりました。早朝で恐縮ですが、録画などで視聴いただければ、と思います。

chikara108-1.jpg最初の年に、椅子をもらった子は、もう小学校5年生に。東川町に続き、北海道の4つの自治体も「君の椅子プロジェクト」に加わり、おととしには、北海道から遠く離れた、長野県・売木村も参加。「君の椅子プロジェクト」は少しずつ、広がりを見せています。
2011年には、東日本大震災があった日に生まれた、被災地の104人の子ども達に「君の椅子」が届けられました。chikara108-3.jpeg椅子を受け取った子ども達は、ことし小学校に入学しました。

小さな「君の椅子」には、失われたコミュニティーを再び取り戻したいという、大人達の願いがあります。そんな「君の椅子プロジェクト」の、12年を見つめます。