「ぐんま・とちぎツアー」のご案内

NPO北の民家の会では、「ぐんま・とちぎツアー」を予定しています。

歴史的建造物は、建物ごとに工夫や苦労があり、現在に存在していると思います。

このツアーでは、そういうことを感じたり、考えたりしながら、建物を考えています。

せっかくですから、各地の美味しいものも堪能したいと思います。

参加希望を希望される方は、問い合わせ先まで、ご連絡ください。

ツアーの概要(主な見学先)

正田醤油本社屋(登録文化財)群馬県館林  ※醸造蔵を社屋に再生した建物

足利学校(国指定史跡)栃木県足利

桐生市新町(重要伝統的建造物群保存地区)群馬県桐生

日光東照宮(国宝・重要文化財)栃木県日光

交通手段  茨城空港及びレンタカーを利用します。

費用:  3~5万円(飛行機代と宿泊代)その他、食事代、レンタカー代等、別途

申し込み締め切り 平成30年2月初め

問い合わせ先 北の民家の会 担当:正田

携帯080-5082-8403

e-mail  trshoda@jcom.home.ne.jp

スクリーンショット 2018-01-11 9.09.45

正田醤油本社屋(登録文化財)のアトリウム

 

「ぐんま・とちぎツアー」予定旅程表(案)

3/28(水) 

新千歳空港 集合8:15

新千歳空港発9:00、茨城空港着10:30(スカイマークエアラインズ)

レンタカーにて、群馬県館林へ移動(1.5時間)

館林着、12:30

昼食(館林のうどんまたは 本社内のホールでお弁当)

正田醤油本社屋見学 13:30~15:30

その後、館林市内見学(旧二業見番組合事務所、武家屋敷、田山花袋旧居、旧秋元別邸など)

夕食(館林市内)

館林泊(ビジネスホテル)

3/29(木)

移動、足利へ(車で40分くらい)

足利学校(国指定史跡) 、鑁阿寺(ばんなじ)(本堂は国宝)

移動、桐生へ(車で30分)

昼食(未定)

桐生市内見学

桐生市新町(重要伝統的建造物群保存地区)

※歴史的建造物をリノベーションして使用している事例

その他、時間があれば、彦部家住宅(重文)、桐生明治館(旧群馬県衛生所、重文)など

見学後、日光へ移動

宿泊先にて、夕食。日光泊(旅館)

3/30(金)

宿泊先にて朝食

・日光見学

修理工事中の二社一寺(輪王寺、二荒山神社、東照宮)のうち、都合のよい工事現場の見学  (公益財団法人 日光社寺文化財保存会)

昼食(未定)

中禅寺湖(旧イタリア大使館別荘、A・レーモンド設計)

帰路、茨城空港へ(2時間)

茨城空港発18:40、新千歳空港着20:10(スカイマークエアラインズ)

空港にて解散

※あくまでも予定旅程表です。現地の状況などにより、変更することも考えられます。